なたね油

先週、大好きなあぶらやさん坂本製油さんに行ってきました。灼熱地獄になって危険なので、夏はほとんどしないとゆう、なたね油をたまったま、作っていたので、幸運にも工場見学。汗びっちょりで作業する社長。

IMG_6423

大釜で炒り。坂本製油さんは、温度管理など、大事な項目はすべて電気ではないので、社長の感がすべて。

IMG_6420

絞ります。こちらもまず、七輪で温めてから使うとゆう、アナログっぷり。絞りカスの山。まだまだ栄養が残っているので、こちらは堆肥になります。絞りたてカスを食べてみる?っと案内してくれた社長夫人。な、なんと!!はいー。即答し、ひとかじり。少しの苦味とマメチップスの香ばしさ。私は結構好き。次に、絞りたて油を飲んでみる?な、なんと!!はいー。これまた即答で飲ませてもらう。

IMG_6422.JPG

みどりー。みどりー。まったり濃ゆく、香りもフレッシュ。たまらなーいお味。これでも売れるんじゃないの?ときくと、さすがに冷えて温度がさがったりすると、今の味じゃなくなるし、雑物が多く入ってるので、やっぱり濾過しないと買ってもらえないのだって。

今回はここまでの見学でしたが、ろ過もまたこだわっていて、和紙でろ過もしています。さすがにそんな油屋は今、かなり少ないようです。

見学もしましたが、ペチャクチャと、余計な話もして、あー。また長居しちゃったよ。

ちょっとしか買わないのに。。外で社長夫人とずっと調味料の話して喋ってたら、社長が心配してでてきたくらい。すみません。営業妨害して..

 

っとゆうことで、貴重ななたね油。入荷しています。ちょっこ二人展来られたら、ぜひなたね油を!眞水×BEBICHIN×なたね油ですよ。みなさん!

 

ちょっこり二人展 8/18・19・20 です

今日は展示会場セッティング。うほほな空間できてます。

お楽しみに〜。

 

ちょっこり二人展のDM置かせてもらっているお店のご紹介

::ちょっこり二人展 8/18・19・20です::

 

去年もいろんなお店にDMを置かせてもらいお世話になりました。今年も置かせてもらって、ありがたいことに1番目立つレジ横とか置いてくれたり、ただ置いてるだけじゃなくて、好きそうな方にオススメしてくれたりしています。今回はちゃんと紹介して感謝の気持ちを形に。遠方から来られる方は、ぜひ気になるお店があれば一緒にお立ち寄りくださいませー。

 

 

 ::花唐符(はなどうふ)::

小国町のお隣、南小国にある、今では珍しい釜焚き豆腐を作っている豆腐料理やさん。私はここの豆腐、冷や奴が1番です。絹ほど柔らかくなく、木綿ほど硬く締まってない、ほろりほろほろのお豆腐は絶品!時間かけてじっくり作っているからかな。ランチは、季節のお野菜を綺麗に繊細に盛り付けた前菜プレートが嬉しいです。お豆腐やさんですが、元々中華をやっていた料理人で、こだわりの麻婆豆腐など、パンチのある季節がわりの中華メニューもあり。フェアトレードの雑貨や器もあるので、お買い物も楽しめます。勿論お豆腐だけの持ち帰りもできます。8/20まで天草に窯元がある陶丘工房さんの器展やってます。うねから車で20分ほど。

 

 

::Ciel(カフェ シエル)::

こちらも南小国、黒川温泉すぐの小丘を登り、絶景が見えますこちら。天井が高く、太陽の日差しが気持ちよく天窓から降り注ぎ、ささやかに流れるクラシックが 何とも言えな極上級の心地よさのシエルさん。バターなどリッチな材料をしっかり使い、何層にもなって手の込んだケーキやクッキー美味しいです。何と言ってもスタッフみなさん、極上級に素敵で良い方たち。うねから車で20分ほど。

 

 

::どこでもカフェ TONCHAN::

移動する販売車で久住に出勤してきて、移動しないで珈琲淹れ続けて17年のとんちゃんコーヒー。コーヒーのファンでもありますが、完全にとんちゃんのファンであります。話せば話すほどファンになってゆきます。焙煎からご自分でされています。コーヒーの細かい何故?な質問にいつも、きっちり答えてくれます。焙煎豆も在庫があれば販売してくれます。香りが本当にいい〜。それと、とんちゃん珈琲にくるお客さんがおもしろい方が多い。いつも賑わっています、私はとんちゃんのことを人間交差点、っと呼んでいます。うねから車で35分ほど。

 

 

::コトノハ雑貨店::

こちら、大分県玖珠町にあります。大分県と言っても、うねから車で20分の近さ。子供の絵本やグッズ、ギフトにちょうどよさそうな、かわいらしい雑貨が置いてあります。気さくで絶対声かけしてくださる店長さまの人柄と思いますが、いつも、ご近所のおばさまや、子連れの方が来ています。地元に愛されているんですね。日田の原田珈琲さん豆の珈琲やちょっとしたデザートなど、テイクアウトもできるそうです。

 

 

:: Jatkaa coffee(ヤトカコーヒー)::

こちらも玖珠町にありますコーヒーやさん。コトノハ雑貨店とすごく近く、豊後森機関車庫のすぐ向かえ。最初お店を見た時、黒いかっこいいのれんで勝手なイメージで、男の人がやってると思っていたら、入ってびっくりかわいらしい女性の店主さまです。ネルドリップでゆっくりおとした珈琲は真っ白のカップに入れられ、ソーサーに乗って、出て来ます。それだけでなんだかホッとする瞬間。サイドメニューのプリンやわらび餅も嬉しい懐かしのお味。店主さまの柔らかな感じと、午後の木洩れ陽と、美味しいネルドリップ珈琲、ついでに本でもあれば最高の時間が過ごせます。ヤトカさんも自家焙煎してるので豆も販売していますよ。

 

 

::星のしずく::

こちらは福岡うきは。うねから1時間ちょいでしょうか。自宅兼展示室なので、営業時間がありませんが、ご紹介を。自然農でお米作ってたり、味噌作りワークショップしたり、烏骨鶏の手配したり..最近何屋だかわかんないけど、本当は器作る職人さん。そして暮らしのエキスパートみかりん。とにかく、おもてなし力がすごくて、我が家では「おもてなしの神様」っと呼んでいます。器は一見薄いのに意外と割れないし、丈夫!お料理に何にでも合わせやすい色味と形で、うちでもよく登場星のしずく器。冬に燃やした薪から灰を取って釉薬として使ったりして、自然の循環する仕組みの中でいかにうまく共存して暮らしていくかを実践しています。私も色々相談させてもらっています。

 

置かせてもらった順にご紹介。また増えたら紹介してゆきます。本当にお店の方々ありがとうございます◎写真は自分で撮れなかったところはすみません、ネット上のものをお借りして雰囲気が伝わるものを載せています。

 

8/4はよがの日

IMG_6394.JPG

8/4(金)9:30-よがの日になりました。yogaとゆうと、なんだかコソバガユク、体操とゆうとフィジカル過ぎて、なんかいい呼び方ないのかなぁ思う今日この頃です。呼吸で緩んで、ゆるーっとなればもうそれでいんじゃないかな..ご都合つく方ぜひどうぞ。::yogaについてはこちら::

 

滅多に行かないスーパーですが、行くと見てしまうコーナー。それが見切り品コーナーです。安く買いたいっとゆうより、なんでこれが見切りなんじゃい!っと腹を立てにわざわざ見に行くバカな私ですが、先日、写真のトマトが4個20円でした、出てた2袋買い占めて帰って煮て瓶詰めしたら3個半瓶に。全然見切りじゃないよ。そもそも、見切り品とゆうネーミングも好きになれず。見切りって、あきらめモード満載な感じ。残り物には福があるコーナー、後福品コーナーとか、見捨てない感じで置いてたらいんじゃないかと思うのは、私だけなのかな。

 

::ちょっこり二人展 8/18・19・20です::

7/28 yoga day

急ですが、明日7/28(金)   9:30から ヨガの日になりました。

ご都合つく方はぜひどうぞ。●yogaの詳しくはこちら

最近急に決まってしまうヨガの日。もう少しゆとりをもたないいけないな、っとゆうのと、どうにか、みなさんが無理なく、私も無理なく、心地よく連絡がやりとりできて、ヨガの日がわかりやすくて、来やすいシステムにしたいなぁと、もやもや、考えております。きっかけがあって、よしやってみよう!っとやり始めた方には、ぜひ継続をしてもらえるようにしたいから。ほそぉぉーっく、ゆっくりでいいので、自分のペースつかんでもらえるまで。。

IMG_6357.JPG

最近服として使えないけれど、生地としては生きているお古の服を裂いて適当に氣の向くまま適当な物を作って遊んでいます。これが楽しんだ。物もお金も時間も気持ちも、体なり心なり、人なり物なりに循環できるはずなので、くるくるまわればいいなぁ。ヨガも時間、お金、気持ち、全てをちゃんと、その方へ、更にその方の周りへさざ波になればいいなぁ。

………………………

ちょっこり二人展 8/18・19・20です

 

パ、パ、パンです

とにかく練習あるのみと信じて、捏ねてみています。1番最近作ったのは、安い粉に普通のイーストに、うちのオーブン、胸張ってオーブンです!っとは言えないオーブン使って、みんなが最大限の力を出して共鳴し合ってできたこちら。

IMG_6383

胸は張れませんが、パ、パ、パンです。素朴なパンでサンドイッチに合います。パン作りの旅、まだまだ続きます。

………………………

今年はちょっこり二人展

8/18・19・20

ちょっこり二人展の詳しくはこちら

ちょっこり二人展

おかげさまで今年も開催できますちょっこり展!今年のちょっこり展はちょっこり展でも、ちょっと 違う「ちょっこり二人展」二人です。二人!去年来てくれた二人BEBICHIN*ARTくんと手描染眞水ちゃん。なんと同時期に小国に来てくれて、二人展をやってくれます。

ちょっこり二人展 おもて

ちょっこり二人展 うら

ふへー。去年もチラシづくりに四苦八苦しましたが..今年も出るものは出尽くしました。私作チラシ(アナログ作成のため、最終デジタル加工は  たねもしかけもさんにお願い)ベビさん眞水ちゃんに斬新と言われた、切抜きチラシ。作品を切り取るなんて、失礼よなーっと思って予め了承得て作りました。パキッと二人の作風別れてるチラシがあんまり好きでないので、馴染むとこギリギリまで馴染ませた、つ、も、り。ささやかながら自分で漉いた紙に貼り付けて勝手に二人展に参加。。

元々2人は京都に住んでいて、元々お友達。自分の内から出てくるインスピレーションを大切に描くアーティスト同士として、いつか一緒に展示をやりたいと思っていたらしく、実現してくれたのが、我が家、うね、でだなんて…うるうる涙です。

 

人間性も2人ともよく、大好きで、ほんと、作風にその人らしさがそれぞれすっごく滲み出ています。拭き取っても拭き取っても滲み出て臭ってくる。臭くないよ。笑

 

きっと今回は前回よりも楽しいです。間違いない。

 

更にベビさんが木のブローチ彫り彫りワークショップをしてくれるそうで、こりゃまたかわいいのですよ。

●19日 13時から 2000円です おまけ付き(おまけ考え中..)

●女神か猫の形から選べます

 

 

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

更に更に、これまた滲み出て臭ってくる、cafe yurumuta ゆるむた祥子ちゃんの焼き菓子もお願いしました。お店として動いてはいませんが、彼女の作るおやつ、ほんっとに美味しいんです。会うと食べる話か魂の話か身体の話です。私たち。お店してないのに、お菓子やパンの実験し研究してますからね、彼女。元々几帳面な性格にお菓子にかける情熱半端ないので、そりゃ美味しいに決まってます。何が焼きあがってくるかは、当日のお楽しみです。

IMG_6354.JPG

 

ね。楽しくて 更に美味しそう。

楽しいに決まってます。

 

っとゆうことで、皆さま、8/18・19・20は うね ちょっこり二人展へ、是非‼︎‼︎‼︎

map

〒869-2505 熊本県阿蘇郡小国町北里1362

☎︎080・8558・6445

〈車でお越しになられる場合〉

●「熊本IC」国道57号線、大津町からミルクロードを通り国道212号線で小国町経由国道387号線  約90分/天気のいい日は、阿蘇一望で眺め最高!

●大分自動車道「日田IC」から国道212号線で小国町経由国道387号線  約60分

●大分自動車道「玖珠IC」から下りて左方向に進み、国道210号線「栗野」の三叉路から右手の国道387号線   約30分
●大分自動車道「九重IC」より国道387号線を阿蘇小国方面 約20分
四国方面からおいでの方は、フェリーで着かれたら、高速道路はここまでおいで下さい
時間があれば、くじゅう高原でドライブされると広い空を味わえます

●小国町道の駅ゆうステーションより車で、約10分

●南小国町黒川温泉より車で、約25分
〈バスでお越しになられる場合〉
●産交路線バス(阿蘇駅乗り継ぎ)
熊本駅~熊本空港~阿蘇駅~ゆうステーション
●黒川直行バス
博多駅~天神~福岡空港~日田~ゆうステーション
ゆうステーションからタクシーで約10分 (タクシー2000えんくらい)

〈電車でお越しになられる場合〉
●熊本~阿蘇駅~(バス)~ゆうステーション
●博多~~日田駅~(バス)~ゆうステーション
●博多~(特急 ゆふいんの森)~豊後森駅~タクシーで30分

 

うねから徒歩1分のところに〈山川共同浴場〉あります。源泉掛け流し。うちの家族も毎日入ってます。硫化水素泉。皮膚にとても効果のあるいいお湯です。タオルもお忘れなく。大人300えん小人150えん  /  朝7じくらいから夜9時まで

 

今回もうね近辺お店さまにDMを置かせてもらいました。お買い物やお食事などできますので、参考に見て見てください::こちらをクリック!::

 

備えあればほにゃらら

IMG_6341.JPG

九州が大荒れの時、小国町がテレビの避難区域に入っているのを見たりして「大丈夫?」っと連絡をくれた方々、心配してくれてありがとうございます。テレビの無い我が家。特にfacebookもやっていなく、調べないと情報が入ってこない私は、小国自体、うちの近所も川が増水はしているものの、被害、とゆう被害がなかったので、のほほん。っと、案外いつも通りな生活をしておりまして、人から聞いたり連絡もらったりして、初めてインターネットで、被害が大きい事を知りました。未だに続いているであろう、被害後の被害。あっとゆうまにメディアから情報が無くなってしまいますが、まだまだ引続いている事だと思います。うちの周りは大した事無かったけれど、去年の地震で高まった防災意識。車には常に防災避難グッズをつむようになったし、今回の様な時は、食の貯えをしておく様になりました。普段からキャンプ生活の様な感じなので、 特別感はありませんが、今回は人参マフィンを無くなったら焼くとゆう感じで連日焼きました。塩麹の甘くないマフィン。今回の豪雨で、また防災意識更に高まった、とゆうか、いつでも隣り合わせ。っとゆうことを常に緊張感持って感じておかないといけないな。っと再確認でした。